公認会計士の使命

公認会計士の使命

公認会計士は、監査及び会計の専門家として、独立した立場において、財務書類その他の財務に関する情報信頼性を確保することにより、会社等の公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等図り、もって、国民経済の健全な発展に寄与することを使命とする。
(公認会計士法第一条)


債務整理

どうしても借りている借金を返すのが厳しいという場合には、弁護士や司法書士の所に行って債務整理を行う場合が多いでしょう。

債務整理は借金の返済をしやすくしたり、または借金をなしにするケースもあります。

債務整理の一つに任意整理と呼ばれる解決方法があります。この方法では、自分が依頼した弁護士や司法書士が直接金融機関と交渉を行って借金の返済金額を少なくするというものです。

特に借金にかかる利息を少なくする事ができます。裁判所を通す事がないのでややこしい手続きは必要ありません。しかし、金融機関と直接交渉しないといけないので、プロでないと難しい様な高度な交渉力が問われます。

また、任意整理は借金を減額する事はできるものの、返済は引き続き行う必要があります。