公認会計士の収入

公認会計士の収入

公認会計士試験合格者の多くは、2年間の業務補助及び実務従事も兼ねて、まずは監査法人に就職します。1年目の給料は、どの法人に入るかにもよりますが、平均400万〜500万円とされています。

その後、実務の経験を重ねていき、公認会計士の資格を取得後の給料は約600万〜700万円とされています。経験を積み、10年目以降には、1,000万円を越える場合があります。


過払い請求について

金融機関に対して支払い過ぎている利子を取り戻すための手続きは過払い請求と呼ばれており、プロに依頼すると必要な手続きややり取りは自分の代わりに行ってもらう事ができます。

現在借金をしている返済中の人だけではなく、すでに返済が終了してしまっているという場合にも過払い請求の手続きを行って払い戻してもらう事ができます。

借金の返済を行っている人は借金の返済額に充てる事ができますので、結果として返済額が少なくなる事が多い様です。そして、返済が終了している場合には自分の口座に振り込んでもらう事ができます。すでに借金の返済が終了しているからと過払い請求をあきらめる必要はありません。

過払い金が発生しているかもしれないと気になる人は、今からでも専門家に相談してみましょう。