公認会計士のよくある質問2

会計士の取得をしても就職できなかったり、収入が低かったりしませんか?

会計士の魅力は、会計士の独占業務である監査業務があることです。この独占業務があるからこそ、高収入が期待できます。

現在、会計士は深刻な人手不足となっており、また、今後会計士を現在の倍に増やす事が発表されていますので、就職、転職面でも全く心配はないでしょう。弁護士のように、取得してもなかなか希望通りの就職先ができないという事はまずないと言えます。

現在勤務している企業に残るとしても、ビジネスマンとしては相当な知識が実に付くことは間違いありません。内部での昇進や、競合企業様への提案では一歩抜きん出た対応ができると思われます。